[新規投稿] [ツリー表示] [親記事一覧] [最新の記事を表示] [ログ検索] [ヘルプ] [ホームページへ戻る]


- この掲示板の件 - 西村雅興 [2018年7月4日(水)]
Re:この掲示板の件 - 池内 侑 [2018年7月9日(月)]
神面→神妙剣、無想剣 - 西村雅興 [2018年7月26日(木)]
Re:神面→神妙剣、無想剣 - 池内 侑 [2018年7月27日(金)]
剣道形について - 西村雅興 [2018年8月10日(金)]
Re:剣道形について - 池内 侑 [2018年8月31日(金)]
Re[2]:剣道形について - 西村雅興 [2018年9月4日(火)]
Re:神面→神妙剣、無想剣 - 池内 侑 [2018年7月28日(土)]
Re[2]:神面→神妙剣、無想剣 - 西村雅興 [2018年9月4日(火)]
Re[3]:神面→神妙剣、無想剣 - 西村雅興 [2018年9月4日(火)]
Re[3]:神面→神妙剣、無想剣 - 池内 侑 [2018年9月7日(金)]
朝岡先生の肩を治す - 西村雅興 [2018年9月5日(水)]
Re:この掲示板の件 - 匿名で失礼いたします [2018年7月25日(水)]
Re[2]:この掲示板の件 - 佐野 [2018年9月12日(水)]
Re[3]:この掲示板の件 - 西村雅興 [2018年9月14日(金)]
Re[4]:この掲示板の件 - 佐野 [2019年6月25日(火)]
Re[5]:この掲示板の件 - 西村雅興 [2019年8月20日(火)]



Re:神面→神妙剣、無想剣
池内 侑
2018年7月27日(金)
西村先生


先日の突然の投稿にご回答戴き、有難うございます。
神妙剣のことを触れられてある『無刀の位を考える』のところを、読ませて戴きました。

>【剣道は無になり体の奥底にある「真我」もう一つの叡智を持つ自分へ
>出会う旅路の様な気がします。】

凄く高い、高い境地での剣道だと感じ入り、先生の壮大な剣道観のレベルには、
到底、行き着けそうにありません。敬服です。
なかなかその境地で剣道、稽古が出来ませんが、そこに尽きる様な気がします。
お相手に命を預けて間合いに入って“どうしますか?”と問うて、
動く処を打て、と言われますが、自分の方が先に動いてしまっている在り様です。
防具を着けているのだから命までは取られない、とは言え打たれたくないの気持ちが、
先に動いてしまいます。
無になり、叡智を持つ自分に出会う旅路・・・う〜ん、解るような、解らないような、
考えれば考える程、難しいです。

>『人間は、人間を作った天地自然と合一化した時に、
>一つの不思議を顕現し得る力を持ている・・・』いわゆる神妙剣の極意なのだ。
>この状態に意識が変成したとき、信じられない動きが出来るのだ。

天地自然と合一化した時に、までは届かないかも知れませんが、
お相手と一体化した時に、での“面”の稽古をやろうとはしております。
自分から間合いに、切られに入って(身を捨てて)、後はお相手に従って打つ(勝つ)
天地自然と合一化出来た時に、無意識の信じられないほどの技が出る。
これが先生が仰る 神面 = 神妙剣なのですね。
この程度の理解しか出来ておりません、良ろしいでしょうか。

子供と剣道形について、お教え戴けないでしょうか。
私の子供は剣道をやってくれてませんが、孫が2人やってくれてます。
現在、高校生と中学生の女の子です。2人には小学生の頃剣道形小太刀まで教えてます。
子供に剣道形等必要ない、と仰る先生方もいらっしゃいますが、
小太刀まで教えてるのは、右手首、右手の掌の遣い方を覚えられると、
どこかの書物で読んだことがあるのと、又小刀とナイフの立ち合い方で、
先生が書いてある「相手の懐に入る、」を体得させることが出来るのではないか、
と思ってやらせてました。子供に剣道形まで教えてるところは、
周りを見ても余りありません。そこまでは必要ない、と仰る先生方も多いです。
西村先生の小刀とナイフの立ち合いのことを読ませてもらい、
小太刀までやらせてることは良いことかな、と一人合点しましたが如何でしょうか?
併せて、ご指導戴ければ有難いです。申し訳けございません。



この記事にレスをつける時は、下のフォームに書きこんでください。
お名前
URL
メール
題名
メッセージ
パスワード

下のボックスにパスワードを入力すると、記事の修正及び削除が出来ます。
パスワード

Tree BBS by The Room